シャープ:特別な配線工事は必要ですか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
特別な配線工事は必要ですか?



Q14. 特別な配線工事は必要ですか?

A.
太陽光発電システムを設置する場合、特殊な配線工事は特に必要ではありません。但し、状況によってはブレーカの交換や配線を太いものに交換する必要がある場合もございます。また、同じ電柱に複数の太陽光発電システムが系統連系している場合、並列運転ができず、最寄の電力会社に相談する必要がある場合もございます。



シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ:発注から設置完了までは、どのくらいかかりますか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
発注から設置完了までは、どのくらいかかりますか?



Q2. 発注から設置完了までは、どのくらいかかりますか?

A.
発注から設置完了、連系運転開始まで約1ヶ月程度ですが、設置するシステムの容量、設置条件により多少の前後がございます。詳しくはご商談の際に確認頂く事となります。



シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンテックパワー:使用開始までにどんな手続きが必要なの?


太陽光発電システムの購入について
Q:使用開始までにどんな手続きが必要なの?



A:電力会社との売電など系統連系手続きや、夜間料金契約などが必要です。
販売店で手続きの代行やアドバイスを行っています。



サンテックパワートップ/ お問い合わせ/ よくあるご質問/ 太陽光発電システムの購入について/Q:使用開始までにどんな手続きが必要なの? より掲載

http://www.suntech-power.co.jp/inquiry/faq/faq_2.html#Q8
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設置を考えている人へ:公共・産業施設編 システムの種類

Q:設置を考えている人へ
  公共・産業施設編 システムの種類


公共・産業施設用の太陽光発電システムは、大きく分けて、電力会社の系統と連系して電気を売買する「系統連系型」と、電力会社の系統と完全に分離した「独立型」の2つのシステムがあります。


■系統連系型システム

逆潮流あり

現在、最も一般的なシステムです。
太陽電池で発電した電力を負荷に供給するとともに、余剰電力を電力会社の系統に逆潮流させます。また、発電量が不足の場合は、従来通り、電力会社の系統から供給を受けます。


逆潮流なし

常時、太陽電池で発電した電力より負荷のほうが多い場合に用いるシステムです。
発電した電力は、負荷に供給するのみ。余剰電力が発生する場合は、電力会社の系統に逆潮流させないよう、保護継電器の設置が必要となります。


自立切替型

防災用として設置されることが多いシステムです。
停電時などに系統側と切り離し、太陽電池で発電した電力を特定負荷に供給。また、蓄電池と組み合わせれば、安定した電力供給が行えます。



■独立型システム

直流電源

電力会社の系統と完全に分離したシステムで、太陽光で発電した電気だけで運転します。
雨天や夜間にも運転する場合は、蓄電池に電気をためておく必要があります。


交流電源

交流電源システムは、離島や山間部などの無電化地域における交流電源として利用されます。




    
JPEA太陽光発電協会/02設置を考えている人へ 公共・産業施設編より掲載
http://www.jpea.gr.jp/12setb06.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

独立形通信電源・照明電源・非常用電源など

Q:太陽光発電システムの種類

○独立形通信電源・照明電源・非常用電源など

商用系統へ連系しないものを独立形システムといい、夜間や雨天の時は発電が期待できないので発電した電力を有効に活用するためバッテリーと組み合わせて使うことが一般的です。独立した電源システムとして発電と蓄電ができるため、通信機器など24時間稼働の施設から夜間照明や非常時のバックアップ電源といった用途に適しています。



富士電機システムズ/Fwave フィルムタイプ アモルファス太陽電池/用途より掲載
http://www.fesys.co.jp/sougou/seihin/fwave/youto.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムの種類

Q:太陽光発電システムの種類

○系統連携形システム
設置施設例:ビル・オフィス・工場/学校・公共施設など

電力会社の商用電力系統と連系するシステムです。電力が不足する場合は、商用電力系統より買電し、余剰電力が発生すれば電力会社に売電します。電力購入の抑制と売電によるトータルな電力コスト削減が期待できます。



富士電機システムズ/Fwave フィルムタイプ アモルファス太陽電池/用途より掲載
http://www.fesys.co.jp/sougou/seihin/fwave/youto.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムの系統連携とは?

Q:太陽光発電システムの系統連携とは?

一般に太陽光発電システムは、出力が不安定のため電力会社の配電網に接続して使用されています。これを系統連系とよんでいます。

発電電力(光電変換(太陽電池)) → 配電盤 → 付加電力(家電等) 

発電電力(光電変換(太陽電池)) → 配電盤 → 計量器 付加電力<発電電力

電力会社の配電網 → 電力送出 → 計量器 電力>付加電力

系統に連携するといつでも発電電力と負荷電力との過不足に応じて系統との電力出し入れが自動に行われます。


三晃金属工業/太陽光発電システムより掲載
http://www.sankometal.co.jp/prod/technology/03_01.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電(系統連系)のしくみ?

Q:太陽光発電のしくみ?

住宅用太陽光発電システム(系統連系システム)

住宅用太陽光発電システムは、屋根等にとりつけた太陽電池によって発電した直流電気を、パワー・コンディショナーに通すことで電力会社と同じ電気(交流)に変換します。変換された電気は、住宅内のさまざまな家電製品に優先的に供給されます。

太陽光発電システムは電力会社の電線とつながっており、発電した電力が消費電力をオーバーした場合には、余った電気を電力会社へ逆送電し、買い取ってもらうことができます。一方、発電のできない曇りや夜間などは、従来通り電力会社の電気を使います。これを系統連系太陽光発電システムといい、電力会社との電気の送受は自動的に行われます。

また、太陽光発電システムでは、災害時などに自立運転機能で電気を使用することができます。


MSK太陽光発電とはより掲載
http://www.msk.ne.jp/ja/about.shtml
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

系統連系、逆潮流とは何ですか。

Q:「系統連系」、「逆潮流」とは何ですか。

一般に商用の配電線網のことを系統と言います。
この系統に発電設備をつないで運転することを「系統連系」と言います。

また、「逆潮流」とは、系統連系している設備で発電した電力を系統へ逆流させることを言います。この場合、電力会社へ電気を売ることができます(売電)。


三菱電機/太陽光発電システム/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/qa/index.htm





posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

系統連系とは何ですか?

Q:系統連系とは何ですか?

一般に電力会社の配電線網のことを系統と言います。その系統に発電設備などをつなぐことを系統連系といいます。ソーラー発電システムの場合、パワーコンディショナの出力電力が家庭内の住宅用分電盤に接続されます。それにより家庭内の負荷はもちろん、電力会社の配電線網につながることになりますので系統連系と呼んでいます。ソーラー発電システムで発電した電力は、住宅用分電盤を経由してまず家庭内で使われます。発電電力が家庭内での使用電力より多い場合は、系統側に電力が送られ、電力会社はその電力を買い取る制度になっています。また、発電電力が使用電力より少なければ、足らない分を電力会社から購入することとなります。


京セラ/住宅用ソーラー発電システムQ&Aより掲載
http://www.kyocera.co.jp/prdct/solar/pvh/faq/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電(住宅用系統連系型)とは?

Q:太陽光発電システム(住宅用系統連系型)とはどのようなもの?

太陽光発電システムは太陽電池モジュールアレイ、パワーコンデショナ、接続箱、屋内分電盤、これらを接続する配線、アレイを設置する架台、及び交流側に設置する電力量計などで構成されます。“太陽の光エネルギー”を太陽電池アレイで直接電力(直流電力)に変換し、パワーコンディショナで直流を交流に変換し、建物内又は構内設備に電力供給します。
また、使用量より発電量が多く余った電力は電力会社に売電されます。
また、一般に電力会社の配電線網の事を系統と言います。その系統に太陽光発電設備などを繋いで電気のやり取りを行うことを系統連系といいます。

※電力会社と系統連系するためには、別途契約が必要です。電力会社との系統連系システムでは、昼間は太陽光発電と一部買電で電力を賄い、余った場合は電力を電力会社に売ることができます。夜間や発電量の少ない時には、従来通り電力会社から電力を買います。

三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html





三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | Comment(0) | 太陽光発電・系統連携 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。