シャープ:システムを取り外したり、移設したい場合は、どうするのですか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
システムを取り外したり、移設したい場合は、どうするのですか?



Q. 
システムを取り外したり、移設したい場合は、どうするのですか?


A.
ご購入頂いた販売店へ、ご相談をお願いします。




シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ:太陽光発電を行うには、何が必要なのですか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・太陽光についての基本的なご質問
太陽光発電を行うには、何が必要なのですか?



Q2. 太陽光発電を行うには、何が必要なのですか?

A.
システム構成機器としては、光エネルギーで発電を行う太陽電池モジュールと発電した電力をご家庭で使用できる電力に変換するパワーコンディショナ、発電状況を確認するモニタ等が必要です。詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.sharp.co.jp/sunvista/product/solar_system/



シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/太陽光についての基本的なご質問 より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?2&3&4&5&6 
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qセルズ:太陽光発電システム・世界最高峰品質を誇るQセルズの品質を住宅用システムでも実現



Qセルズ:太陽光発電システム:世界最高峰品質を誇るQセルズの品質を住宅用システムでも実現


1.電気を作る
 太陽電池モジュール
 屋根等に取り付け、太陽光で直流電力を発生させます。
 詳細はこちら  
 http://www.q-cells.jp/spec01.html

2.電気を集める
 接続箱
 太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、パワーコンディショナに供給します。
 詳細はこちら  
 http://www.q-cells.jp/spec04.html

3.電気を変換する
 パワーコンディショナ
 家庭内で利用できるように、直流電力を交流電力に効率よく変換します。
 詳細はこちら   
 http://www.q-cells.jp/spec02.html

4.発電状態を表示
 カラーモニター
 毎日の発電状況を画面で確認。
 詳細はこちら 
 http://www.q-cells.jp/spec03.html




自動運転のため日常のわずらわしい操作が不要

電力発生、売電、買電すべてにおいて自動的に運転しますので、操作等の手間はかかりません。


停電時でも日中は電気が使えます。

太陽光さえあれば、自立運転機能により、専用コンセントを用いて電気製品(最大1.5kVA)が使用できます。


安心の25年保証

システム10年保証。ただしQセルズジャパンの保証は10年では終わりません。モジュール出力保証世界最長25年!しっかりとした施工品質だから施工後も安心して発電生活が送れます。

モジュールのこだわり 
http://www.q-cells.jp/modules.html
 
Qセルズマイスタークラブについて
http://www.q-cells.jp/qmc.html
  
補助金について
住宅用太陽光発電導入の補助金制度に関する詳細は以下のサイトでご確認ください。

太陽光発電普及拡大センター
http://www.j-pec.or.jp/subsidy_system/


施工

Qセルズジャパンの太陽光発電システムは、厳しい研修を通り抜けた会社のみが登録できるQセルズマイスタークラブの会員企業が行います。架台には日本の家屋を知り尽くした日本老舗メーカーのものを採用しています。


Qセルズジャパン / 太陽光発電システム  より掲載
http://www.q-cells.jp/system.html


posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

東芝:住宅用太陽光発電Q&A:太陽光発電システムとは?

東芝 住宅用太陽光発電システム よくある質問 Q&A


Q1:太陽光発電システムとは?

A1:太陽光発電システムは、太陽電池モジュール、パワーコンディショナ、接続箱、屋内分電盤、これらを接続する配線、太陽電池モジュールを設置する架台、及び交流側に設置する電力量計などで構成されます。太陽の光エネルギーを太陽電池モジュールで直接電力(直流電力)に変換し、パワーコンディショナで直流を交流に変換し、建物内に電力供給します。



東芝/電力・流通産業システム社/住宅用太陽光発電システム/よくあるご質問 より掲載
http://www3.toshiba.co.jp/sic/h-solar/question/index_j.htm#q1
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西電力:太陽光発電Q&A・太陽光発電システム自体の故障やトラブルに関する問い合わせ先を教えて欲しい。

よくある質問
太陽光発電Q&A


Q:太陽光発電システム自体の故障やトラブルに関する問い合わせ先を教えて欲しい。




A:太陽光発電システム自体の故障やトラブル(仕様やシステム関係など)については、各メーカーや電気工事店さまにお問い合わせください。
なお、ご契約内容やお手続きにつきましては、お近くの関西電力までお問い合わせください。


お近くの関西電力
http://www.kepco.co.jp/office/index.html



関西電量/HOME > よくあるご質問 > 太陽光発電 Q&A より掲載
http://www.denka-life.com/use/faq/solar.html#faq10
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

関西電力:太陽光発電Q&A・太陽光発電システムのしくみはどのようになっているのか?

よくある質問
太陽光発電Q&A


Q:太陽光発電システムのしくみはどのようになっているのか?



A:屋根の上に設置された太陽電池モジュールに太陽の光があたると発電します。この電気は直流のため、パワーコンディショナを使って家庭で使用できる交流に変換し、ご家庭の分電盤に接続して電気を利用するしくみです。


太陽光発電のしくみについてチェック!
http://www.denka-life.com/alldenka/solar/system.html





関西電量/HOME > よくあるご質問 > 太陽光発電 Q&A より掲載
http://www.denka-life.com/use/faq/solar.html#faq7

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

システムの機種はどうやって選ぶのですか?

Q:システムの機種はどうやって選ぶのですか?



最終的には「住宅の屋根面積と予算」で決まります。

『家庭の電気使用料と同程度の発電能力がある機種を選ぶ』方法もありますが、やはり最終的には『住宅の屋根面積と予算』となります。

ソーラー発電システムは容量が大きい方が1kW当たりの単価が安くなります。


詳しくはお問い合わせください。
http://www.solana.co.jp/form/index.html




(株)東日本ソラナ/太陽光発電に関するよくある質問「京セラソーラーFC盛岡店」より掲載
http://www.solana.co.jp/faq/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

設計・施工のポイント

Q:設計・施工のポイント


図書の販売はこちら
http://www.jpea.gr.jp/03book.html


001.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/001.pdf

システム構成と用語の説明
・住宅用等低圧連系システム
・公共・産業用等連系システム
施工・設置に関わる分類・定義
設計から運転までの流れおよび手順


002.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/002.pdf

施工・設置に関わる関連法規
・建築基準法関連
・電気事業法関連
・系統連系ガイドライン関連
安全作業準備と作業前注意事項
取り扱いに関する注意事項


003.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/003.pdf

太陽電池モジュールの標準施工【屋根編】
・屋根置き型(勾配屋根)の標準施工
(イ)適用条件の確認
(ロ)施工・設置に関わる工程概要及び留意点
・屋根置き型(陸屋根)の標準施工
(イ)適用条件の確認
(ロ)施工・設置に関わる工程概要及び留意点
・特殊地域への導入


004.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/004.pdf

太陽電池モジュールの標準施工【壁編】
・壁設置型の標準施工
(イ)適用条件の確認
(ロ)施工・設置に関わる工程概要及び留意点
・壁建材一体型の標準施工
(イ)適用条件の確認
(ロ)施工・設置に関わる工程概要及び留意点
・特殊地域への導入


005.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/005.pdf

その他の部位への設置


006.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/006.pdf

参考納まり


007.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/007.pdf

電気機器関連の施工
・電気機器関連の施工範囲
・電気機器
(イ)接続箱
(ロ)パワーコンディショナ
(ハ)遮断器
(ニ)電力量計
・配線工事
(イ)太陽電池アレイ〜接続箱
(ロ)接続箱〜パワーコンディショナ
(ハ)パワーコンディショナ〜分電盤
・その他
(イ)接地
(ロ)蓄電池
(ハ)避雷設備


008.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/008.pdf

竣工時の確認すべき事項


009.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/009.pdf

耐用年数と補修
維持管理と点検作業


010.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/010.pdf

システム積算事例
・設計積算
・工事区分


011.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/011.pdf

年間予想発電量の算出


012.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/012.pdf

Q&A


013.pdf
http://www.jpea.gr.jp/pdf/013.pdf

陰の影響について
EPTとCO2排出原単位


    
JPEA太陽光発電協会/03 設計・施工のポイントより掲載
http://www.jpea.gr.jp/13dsn01.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電のしくみ キーワード

Q:太陽光発電のしくみ
  キーワード

太陽電池:太陽の光エネルギーを直接電気に変換する装置。

接続箱:太陽電池からの直流配線を一本にまとめ、パワーコンディショナに送るための装置。

パワーコンディショナ:太陽電池で発電した直流電力を交流電力に変換するための装置。

分電盤:家の配線に電気を分ける装置。

電力量計:電力会社に売った電力や、購入した電力を計量するメーター。売電用と買電用の2つの電力量計が必要となります。

系統連系:自家用発電設備を電力会社の配電線に接続して運用する方法。

逆潮流:系統連系する太陽光発電などの自家用発電設備から、電力会社の配電線(商用系統)へ電力が流れること。


JPEA太陽光発電協会/01太陽光発電基礎知識/太陽光発電のしくみ より掲載
http://www.jpea.gr.jp/11basic03.html

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電のしくみ

Q:太陽光発電のしくみ

住宅用の太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを受けて太陽電池が発電した直流電力を、パワーコンディショナにより電力会社と同じ交流電力に変換し、家庭内のさまざまな家電製品に電気を供給します。
一般の系統連系方式の太陽光発電システムでは電力会社の配電線とつながっているので、発電電力が消費電力を上回った場合は、電力会社へ逆に送電(逆潮流)して電気を買い取ってもらうことができます。反対に、曇りや雨の日など発電した電力では足りない時や夜間などは、従来通り電力会社の電気を使います。
なお、こうした電気のやりとりは自動的に行われるので、日常の操作は一切不要です。



JPEA太陽光発電協会/01太陽光発電基礎知識/太陽光発電のしくみ より掲載
http://www.jpea.gr.jp/11basic03.html

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムとはどのようなものですか?

Q:太陽光発電のしくみ基本用語について
  太陽光発電システムとはどのようなものですか?

太陽光発電システムは太陽電池モジュールアレイ、パワーコンデショナ、接続箱、屋内分電盤、これらを接続する配線、アレイを設置する架台、及び交流側に設置する電力量計、計測装置、表示装置などで構成されます。“太陽の光エネルギー”を太陽電池アレイで直接電力(直流電力)に変換し、パワーコンディショナで直流を交流に変換、建物内又は構内設備に電力供給します。また、使用量より発電量が上まわり余った電力は、電力会社に売電されます。
一般に電力会社の配電線網を「系統」と言い、その系統に太陽光発電設備などを繋いで電気のやり取りを行うことを「系統連系」といいます。

※電力会社と系統連系するためには、別途契約が必要です。
電力会社との系統連系システムでは、昼間は太陽光発電と、一部を買電で電力を賄い、余った場合は電力を電力会社に売ること(売電)ができます。夜間や発電量の少ない時には、従来通り電力会社から電力を買い(買電)ます。


三洋電機/公共・産業用太陽光発電システム/Q&Aより掲載
http://jp.sanyo.com/solar/commercial/qa/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

公共・産業用(太陽光発電システムの概要)

Q:太陽光発電システムの概要


太陽電池モジュール→(直流)→ パワーコンディショナー →交流→
受電設備→売電→商用電力→買電→受電設備→負荷



三洋電機/公共・産業用太陽光発電システム/導入のメリットより掲載
http://jp.sanyo.com/solar/commercial/merit/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムのオプション装置

Q:太陽光発電システムのオプション装置?

用途に応じて次のようなオプション装置が使用されます。

1) 計測装置
太陽光発電システムの発電状況を詳細に観測するためのツールとして計測装置があります。

日射計・気温計 → トランスデューサ(気象信号を統一した信号に変換し伝送) → 信号変換伝送装置(気象状態やシステムの発電状況の信号をアナログからデジタルに変換しデータ収集装置に伝送) → パワーコンディショナー → データ収集装置(パソコンで構成)


2) 大型表示装置
太陽光発電システムの運転状況を広く知らせたいような場合に使用されています。
学校や公共施設によく設置されます。





三晃金属工業/太陽光発電システムより掲載
http://www.sankometal.co.jp/prod/technology/03_01.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムの構成

Q:太陽光発電システムの構成?


1.太陽電池群
  モジュール(最小単位)集合→ストリング 集合→アレイ(太陽電池群)

2.接続箱
  発電した電力をひとつにまとめ、パワーコンディショナーへ送り出す役目

3.接地線
  感電防止の役目

4.パワーコンディショナー
  直流を交流へ変換し系統へ連携

5.配電盤
  負荷電力 負荷設備へ交流を流す役目

6.大地
  アース

7.計量器
  余剰交流電力を電力会社の配電網へ売電
  不足交流電力を電力会社の配電網より買電

8.電力会社の配電網



  
三晃金属工業/太陽光発電システムより掲載
http://www.sankometal.co.jp/prod/technology/03_01.html

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽光発電システムとは

Q:太陽光発電システムとは

太陽光発電システムは、太陽の光エネルギーを直流電気エネルギーに変換し、その直流電気を使いやすい交流電気に変換するシステムで、一種の発電設備です。太陽光発電システムを設置したところは発電所になります。

発電プロセス: 光電変換(太陽電池)→ 直流 → 直流交流変換(パワーコンディショナー) → 交流


三晃金属工業/太陽光発電システムより掲載
http://www.sankometal.co.jp/prod/technology/03_01.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

太陽の光からどうやって発電するの?

Q:太陽の光からどうやって発電するのですか?

半導体の光電効果と呼ばれる現象を利用しています。
詳しくはこちら。

1.太陽電池は次のように構成されています。
(1) 電気的な性質の異なるN型半導体(N型シリコン)と、P型半導体(P型シリコン)をつなぎ合せた構造。
(2) 電気を取り出すための電極(+と-)
(3) 太陽電池の表面における反射を防止する反射防止膜
   
2.光から電気が発生するしくみ
(1) 太陽電池に太陽光が当たると・・・
  太陽の光はエネルギーを持った粒子の集まりです。
  太陽光が太陽電池の表面に当たると、大半の光はシリコン結晶の中に入っていきます。
 (ただし光の一部は表面で反射されて外部に逃げてしまいます。)
     
(2) 太陽電池に太陽光が吸収されると・・・
  シリコンの中に、プラスの電荷を持った正孔と、マイナスの電荷を持った電子が発生します。
→これは「半導体の光電効果」と呼ばれる現象です。
  発生した正孔と電子はシリコンの中を自由に動き回ります。
  しかしP型シリコンとN型シリコンとの境界(PN接合部といいます)を境にして正孔はP型シリコンの部分、電子はN型シリコンの部分に集まってきます。
  P型シリコンは+の電気を、N型シリコンは-の電気を帯びるようになります。
     
(2) 太陽電池に負荷をつなげると・・・
  太陽電池の電極に負荷(電球など)をつなげると、その負荷に電流が流れ、太陽電池から電気を取出すことができます。
  また、光が強い(光のエネルギーが大きい)ほど、太陽電池からたくさんの電気を取出すことができるようになります。



三菱電機/太陽光発電システム/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/qa/index.htm


posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・システム構成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。