シャープ:パワーコンディショナのみ買えますか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
パワーコンディショナのみ買えますか?



Q. 
パワーコンディショナのみ買えますか?


A.
パワーコンディショナのみの購入はできませんが、設置されたシステムに適合するならば、パワーコンディショナの置き換えは可能です。





シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ:パワーコンディショナの音はうるさくないですか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
パワーコンディショナの音はうるさくないですか?



Q. 
パワーコンディショナの音はうるさくないですか?



A.
運転時にわずかな音(定格運転時の作動音レベル:約40db程度)が出ますが、エアコンの室外機とほぼ同じ静かさです。また、パワーコンディショナは日中のみの運転ですので、日中の騒音レベルを考えるとそれほど大きな音ではないと考えます。





シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

シャープ:パワーコンディショナは、家の外に置かなければならないのですか?


初めての太陽光発電:よくあるご質問・設置・施工に関するご質問
パワーコンディショナは、家の外に置かなければならないのですか?



Q. 
パワーコンディショナは、家の外に置かなければならないのですか?

A.
パワーコンディショナは、稼働音を発します。屋内に設置される場合は、稼働音の少ない屋外・屋内設置兼用モデルをお薦め致します。
(注)但し、屋内にパワーコンディショナを設置する場合は開閉器を取り付ける必要がございます。






シャープ/ホーム/初めての太陽光発電/よくあるご質問/設置・施工に関するご質問  より掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/first/faqs/anser.html?1&3&4&5&6
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カナディアン・ソーラー:室内に取り付ける機器の音はうるさくないですか?



カナディアン・ソーラー:室内に取り付ける機器の音はうるさくないですか?


我が社の太陽光発電に関する設置計画から運用及びメンテナンスの基本事項を説明致します。


Q:
室内に取り付ける機器の音はうるさくないですか?

A:
日常生活において違和感を感じることのない騒音レベルとなっております。


カナディアン・ソーラー住宅用太陽光発電システム/保証・サポート/Q&A  より掲載
http://www.canadiansolar.co.jp/support/index.html#q12
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qセルズ:電気を変換するパワーコンディショナは家庭内で利用できるように、直流電力を交流電力に効率よく変換します。 



Qセルズの電気を変換するパワーコンディショナ
家庭内で利用できるように、直流電力を交流電力に効率よく変換します。 



パワーコンディショナー
モジュールの発電性能を最大限に引き出す高い変換効率。太陽電池の直流電力を交流電力に変換する専用のパワーコンディショナで、安全対策も十分です。

高い変換効率:94.5%  低騒音設計:34db-A以下

仕様
品番 QCJ-IV-55 QCJ-IV-40
定格出力
(最大) 連系 5.5kW 4.0kW
自立 1.5kVA
定格入力電圧 DC 250V
入力運転
電圧範囲 DC 70〜380V
最大入力電圧 DC 380V
定格出力電圧 AC 202V(連系は単相3線式)
定格出力周波数 50 / 60Hz
電力変換効率 94.5%
(JIS C 8961に基づく定格負荷効率)
絶縁方式 トランスレス方式
連系保護機能 (1)過電圧 (2)不足電圧 (3)過周波数
(4)不足周波数 (5)受動的単独運転検出
(6)能動的単独運転検出
本体 寸法 580(W)×162(D)
×280(H)mm 490(W)×156(D)
×270(H)mm
質量 18.5kg 14.0kg
設置場所 屋内
相数 単相3線式
希望小売価格
(税抜) 400,000円 295,000円

Qセルズジャパン / パワーコンディショナ  より掲載
http://www.q-cells.jp/spec02.html


posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Qセルズ:接続箱は、太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、パワーコンディショナに供給します。



Qセルズの電気を集める接続箱
太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、パワーコンディショナに供給します。


電気を集める
接続箱

太陽電池モジュールで発生した直流電力を集め、パワーコンディショナに供給します。

詳細はこちら

接続箱

モジュールで発電した直流電力をひとつにまとめます。
太陽電池により発生した電気を集め、逆流防止ダイオード、直流側開閉器を介してパワーコンディショナへ直流電力を供給します。

仕様
品番 QCJ-BX-KR3 QCJ-BX-KR4
分岐回路数 3 4
分岐回路数 DC 300V(最大450V)
定格入力電流 9A(分岐回路毎) 10A(分岐回路毎)
質量 2.4kg 2.6kg
寸法 344(W)x115(D)x295(H)mm
設置場所 屋内または屋外
希望小売価格(税抜) 26,000円 27,500円


Qセルズジャパン / 接続箱  より掲載
http://www.q-cells.jp/spec04.html


posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンテックパワー:いつもより発電していない場合はどんな原因があるの?

太陽光発電システムのご使用について 
Q:いつもより発電していない場合はどんな原因があるの?





A:発電量は天候(日射条件)により、大きく変化するものですので、短期間(時間)での判断は難しいものがありますが、システムに異常がある場合はパワーコンディショナにエラーコードが表示されます。


サンテックパワートップ/ お問い合わせ/ よくあるご質問/ 太陽光発電システムのご使用について/ Q:いつもより発電していない場合はどんな原因があるの? より掲載

http://www.suntech-power.co.jp/inquiry/faq/faq_3.html#Q3
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サンテックパワー:発電しているか、どのくらい発電しているかは何でわかるの?


太陽光発電システムのご使用について
Q:発電しているか、どのくらい発電しているかは何でわかるの?




A:発電モニター(オプション)で発電の様子や売電状況を確認していただけます。
またパワーコンディショナ本体でも発電量の確認は可能です。


サンテックパワートップ/ お問い合わせ/ よくあるご質問/ 太陽光発電システムのご使用について/ Q:発電しているか、どのくらい発電しているかは何でわかるの? より掲載

hhttp://www.suntech-power.co.jp/inquiry/faq/faq_3.html#Q2
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム・パワーコンディショナ・ラインバックαプラス(単相出力)

太陽光発電システム:GSユアサ
パワーコンディショナ
ラインバックαプラス(単相出力)



●小型軽量(92.5ℓ/.50kg)
●運転状況・発電データの管理が容易
●RS-485通信システム対応
●故障履歴の保存
●発電電力を4〜20mAにて出力可能(標準装備)
●屋外分散設置
●高変換効率
●太陽電池入力部に接続箱機能内蔵(最大6並列)
●日射計、気温計を直接入力可能
(トランスデューサ機能内蔵)



自立運転出力機能(1.5kVA)に対応しました。
詳細仕様についてはお問い合わせください。



■ 要項表



(注)電気機械器具の防水試験及び固形物の浸入に対する保護等級 項 目 標準仕様 備 考
形名 LBSF-10-S3

出力容量 10kW

使用環境 周囲温度 −10〜50℃

相対湿度 10〜95% 但し結露しない事
高度 標高2000m以下

設置場所 屋外

方式 インバータ 電圧形電流制御

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 トランスレス非絶縁

冷却 強制風冷

直流入力 定格電圧 300V

直流電圧範囲 0〜480V

最大電力追従範囲 200〜400V

交流出力 相数 単相3線

定格電圧 202V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 93% JIS C8961、定格入出力運転時
(接続箱機能除く)
出力基本波力率 0.95以上

電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、
過周波数(OF)、不足周波数(UF)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
その他 塗装色 5Y7/1 マンセル値
寸法 幅:590mm、奥行き:285mm、
高さ:550mm 取付金具、ルーバーは除く
筐体材質 SUS304
質量 約50kg

保護等級 IP34 JIS C0920(注)



■ 計測表示パネル   




1. 「運転」、「異常」の運転状態をLED表示
2.異常発生時に異常内容をエラーコード表示
3.各種計測値を数値表示



直流電圧 直流電流 直流電力

交流電圧 交流電流 交流電力 交流電力量
システム交流電力 システム交流電力量



カタログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html


ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)




GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックαプラス(単相出力) より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/alfa_1.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム:パワーコンディショナ・ラインバックFX II A


GSユアサ:太陽光発電システム
パワーコンディショナ
ラインバックFX II A
小容量システムに最適
運転・故障接点を標準装備
表示盤対応機能


■ 要項表



項 目 標準仕様 備 考
形名 LBSH-4.5-S3C

出力容量 4.5kW

使用環境 周囲温度 -10〜40℃

相対湿度 90%以下 但し結露しない事
高度 標高1000m以下

設置場所 有害ガス・塩分・ほこりの少ない室内

方式 インバータ 電圧形電流制御(連系時)/ 電圧形電圧制御(自立時)

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 トランスレス非絶縁

冷却 自然冷却

直流入力 定格電圧 230V

直流電圧範囲 0〜360V

最大電力追従範囲 100〜250V

交流出力 相数 単相3線

定格電圧 202V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 93.5% JIS C8961、定格入出力運転時
出力基本波力率 0.95以上

電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
変換電力制限 100%

自立運転 1.5kVA 100V出力
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、
過周波数(OF)、不足周波数(UF)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
その他 塗装色 5Y8.5/1半ツヤ マンセル値
寸法 幅(W):580mm、奥行(D):160mm、高さ(H):290mm 本体
幅:120mm、奥行き:16mm、高さ:120mm モニタ
質量 約16kg 本体
約0.2kg モニタ


■ 計測表示パネル   




1.「運転」、「異常」の運転状態をLED表示
2.異常発生時に異常内容をエラーコード表示
3.各種計測値を数値表示


瞬時電力 積算電力 総積算電力




タログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html



ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)





GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックFX II A より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/fx2.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム:パワーコンディショナ・ラインバックガンマ

GSユアサ
パワーコンディショナ
ラインバックガンマ



●単機250kw出力によるメガソーラー対応
●最新技術により小型・軽量化を実現
●タッチパネル操作によるイージーオペレーション
●絶縁トランスによりさまざまな電気方式に対応
●Whパルス信号に対応




■ 要項表



項 目 標準仕様 備 考
形名 LBBE-250-T34

出力容量 250kW

方式 インバータ 電圧型電流制御

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 商用トランス絶縁

冷却 強制風冷

直流入力 定格電圧 400V

直流電圧範囲 0〜600V

最大電力追従範囲 320〜500V

交流出力 相数 三相3線
定格電圧 400V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 94.5% JIS C8961、
定格入出力運転時
出力基本波力率 0.95以上 定格〜1/8出力
無効電力制御時は
0.85以上

総合電流歪率 5%以下 定格換算にて
各次電流歪率 3%以下
変換電力制限 100%

連系保機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、
過周波数(OF)、不足周波数(UF)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
使用環境 周囲温度 -10〜40℃

相対湿度 30〜90% 但し結露しない事
高度 標高1000m以下

設置場所/収納方法 有害ガス・塩分・ほこりの少ない室内

その他 塗装色 マンセル値5Y7/1(半つや)

寸法 幅:1200mm、奥行き:1000mm、高さ:1900mm(注) 屋内標準タイプ

質量 約2000kg


(注)高さ寸法にチャンネルベース高さ(50mm)は含みません。

■ 計測表示パネル   





1.「運転」、「異常」、「解列」の 運転状態をLCD表示
2.異常発生時に異常内容を表示
3.各種計測値を数値表示





直流電圧 直流電流 直流電力
交流電圧 交流電流 交流電力
交流電力量 システム交流電力(注1) システム交流電力量(注1)
気温 日射量 周波数


(注1) パワーコンディショナが2台以上のシステムで通信をしている場合、各パワーコンディショナの計測値の合計を表示します。但し、パワーコンディショナが1台の場合、表示しません。

■ 外形図(単機)   



カタログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html
       


ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)





GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックガンマ より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/gamma.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム:パワーコンディショナ・ラインバックオメガ


GSユアサ
パワーコンディショナ
ラインバックオメガ


●小型・軽量
●自立運転機能も可能(オプション)
●DC600V入力対応
●RS-485通信システム対応
●計測表示ユニットで、運転状況を監視
●複数台設定でも交流電力量の一括表示が可能
●出力電力を4〜20mAにて出力可能(オプションにて対応)



■ 要項表


項 目 標準仕様 備 考
形名 LBBC-100-T3

出力容量 100kW

使用環境 周囲温度 -10〜40℃

相対湿度 30〜90% 但し結露しない事
高度 標高1000m以下

設置場所 有害ガス・塩分・ほこりの少ない室内

方式 インバータ 電圧形電流制御(連系時)/ 電圧形電圧制御(自立時)

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 トランスレス非絶縁

冷却 強制風冷

直流入力 定格電圧 400V

直流電圧範囲 0〜600V

最大電力追従範囲 280〜500V

交流出力 相数 三相3線 Δ結線V相接地
定格電圧 202V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 93% JIS C8961、
定格入出力運転時
出力基本波力率 0.95以上

電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
変換電力制限 100%

自立運転 100kVA オプション
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、過周波数(OF)、
不足周波数(UF)、オプション: 地絡過電圧(OVGR)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
その他 塗装色 マンセル5Y7/1半ツヤまたはPANTONE341C近似

N5.5(内部板金)、N3.0(計測表示パネル)
寸法 幅:900mm、奥行き:900mm、高さ:1900mm(注)

質量 約750kg


(注)高さ寸法にチャンネルベース高さ(50mm)は含みません。

■ 計測表示パネル   






1.「運転」、「異常」、「解列」の 運転状態をLED表示
2.異常発生時に異常内容をエラーコード表示
3.各種計測値を数値表示





直流電圧 直流電流 直流電力
交流電圧 交流電流 交流電力
交流電力量 システム交流電力(注1) システム交流電力量(注1)
蓄電池電圧 充電電流 蓄電池残容量
気温 日射量 周波数


(注1)パワーコンディショナが2台以上のシステムで通信をしている場合、
    各パワーコンディショナの計測値の合計を表示いたします。
    また、パワーコンディショナが1台の場合、表示されません。


カタログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html



ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)




GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックオメガ より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/omega.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム:パワーコンディショナ・ラインバックΣプラス

GSユアサ
パワーコンディショナ
ラインバックΣプラス


●多種多彩なシステムに対応
●10kwユニット構成
●系統連係に必要な機能を全て内蔵
●小型・軽量
●モジュールを選ばない入力電圧ワイドレンジ
 (三相出力の場合/オプション対応)
●RS-485通信システム対応
●計測表示ユニットで、運転状況を監視




■ 要項表


項 目 標準仕様 備 考
形名 LBBB-10-T3 LBBB-20-T3 LBBB-30-T3 LBBB-40-T3 LBBB-50-T3

出力容量(kW) 10 20 30 40 50

使用環境 周囲温度 -10〜40℃

相対湿度 30〜90% 但し結露しない事
高度 標高1000m以下

設置場所 有害ガス・塩分・ほこりの少ない室内

方式 インバータ 電圧形電流制御(連系時)/ 電圧形電圧制御(自立時)

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 トランスレス非絶縁

冷却 強制風冷

直流入力 定格電圧 300V

直流電圧範囲 0〜500V

最大電力追従範囲 200〜400V

交流出力 相数 三相3線 Δ結線V相接地
定格電圧 202V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 92.0% JIS C8961
定格入出力運転時
出力基本波力率 0.95以上

電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
変換電力制限 110%

自立運転(kVA) 10 20 30 40 50 オプション
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、
過周波数(OF)、不足周波数(UF)
オプション:地絡過電圧(OVGR)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
その他 塗装色 5Y7/1(箱外面) マンセル値
N3.0(ユニット、パネル)


■ 計測表示パネル   





1.「運転」、「異常」、「解列」の   運転状態をLED表示
2.異常発生時に異常内容をエラーコード表示
3.各種計測値を数値表示




直流電圧 直流電流 直流電力
交流電圧 交流電流 交流電力
交流電力量 システム交流電力 (注1) システム交流電力量 (注1)
蓄電池電圧 (注2) 充電電流(注2) 蓄電池残容量 (注2)
気温 日射量 周波数

(注1)


(注2) パワーコンディショナが2台以上のシステムで通信をしている場合、
各パワーコンディショナの計測値の合計を表示いたします。
また、パワーコンディショナが1台の場合、表示されません。
システムに蓄電池が無い場合は表示されません。

■ 寸法   



出力容量[kW] 外形寸法(mm) 質量(約kg)
幅(W) 奥行(D) 高さ(H)
10 600 700 1600 130
20 180
30 600 700 1700 220
40 1200 800 1800 420
50 450
【注意】
1.上記寸法は標準仕様の場合を示します。
2.高さ(H)寸法にはチャンネルベース高さ(50mm)は含みません。


カタログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html



ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)



GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックΣプラス より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/sigma.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

GSユアサ:太陽光発電システム:パワーコンディショナ・ラインバックαプラス(三相出力)


GSユアサ
太陽光発電システム
パワーコンディショナ
ラインバックαプラス(三相出力)

●小型軽量(92.5ℓ/.50kg)
●(財)電気安全研究所(JET)認証
●運転状況・発電データの管理が容易
●RS-485通信システム対応
●故障履歴の保存
●発電電力を4〜20mAにて出力可能(標準装備)
●屋外分散設置
●高変換効率
●太陽電池入力部に接続箱機能内蔵(最大6並列)
●日射計、気温計を直接入力可能
(トランスデューサ機能内蔵)



■ 要項表

(注)電気機械器具の防水試験及び固形物の浸入に対する保護等級 項 目 標準仕様 備 考
形名 LBSF-10-T3

出力容量 10kW

使用環境 周囲温度 -10〜50℃

相対湿度 10〜95% 但し結露しない事
高度 標高2000m以下

設置場所 屋外

方式 インバータ 電圧形電流制御

電力制御 最大電力追従制御

絶縁 トランスレス非絶縁

冷却 強制風冷

直流入力 定格電圧 300V

直流電圧範囲 0〜500V

最大電力追従範囲 200〜450V

交流出力 相数 三相3線 Δ結線V相接地
定格電圧 202V

定格周波数 50または60Hz

電力変換効率 92.5% JIS C8961、
定格入出力運転時
(接続箱機能除く)
出力基本波力率 0.95以上

電流歪率 5%以下 総合電流歪率
3%以下 各次電流歪率
連系保護機能 過電圧(OV)、不足電圧(UV)、
過周波数(OF)、不足周波数(UF)

単独運転検出 電圧位相跳躍検出方式 受動的方式
無効電力変動方式 能動的方式
その他 塗装色 5Y7/1 マンセル値
寸法 幅:590mm、奥行き:285mm、
高さ:550mm 取付金具、ルーバーは除く
筐体材質 SUS304
質量 約50kg

保護等級 IP34 JIS C0920(注)


■ 計測表示パネル   



1. 「運転」、「異常」の運転状態をLED表示
2. 異常発生時に異常内容をエラーコード表示
3. 各種計測値を数値表示



直流電圧 直流電流 直流電力

交流電圧 交流電流 交流電力 交流電力量
システム交流電力 システム交流電力量



カタログダウンロード
http://home.gyps.gs-yuasa.com/questionnaire/form2.html



ラインバックαプラス(三相)  ラインバックΣプラス  ラインバックオメガ  
ラインバックガンマ  ラインバックFX II A   ラインバックαプラス(単相)





GSユアサ/HOME/製品情報/太陽光発電システム/パワーコンディショナ/ラインバックαプラス(三相出力) より掲載
http://home.gyps.gs-yuasa.com/products/sl/alfa_3.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山洋電気:太陽光発電システム用パワーコンディショナ


太陽光発電システム用パワーコンディショナ SANUPS P73D
「スクール・ニューディール」構想の太陽光発電システム普及に貢献します。
●入力:300V 出力:AC202V
●容量:10kW
●変換効率:92%
●接続箱を内蔵し簡単な工事で設置
●設置場所:屋内外
>>カタログダウンロード[PDF 1.16MB]
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/pdf/P73D_794-4.pdf


太陽光発電システム用パワーコンディショナ SANUPS P73E
「スクール・ニューディール」構想の太陽光発電システム普及に貢献します。
●入力:300V 出力:AC202V
●容量:10kW〜60kW
●変換効率:92%
●必要な容量のシステム構築
●設置場所:屋内
>>カタログダウンロード[PDF 1.10MB]
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/pdf/SANUPSP73E_v1.pdf


太陽光発電システム用パワーコンディショナ SANUPS P83B
●入力:300V 出力:AC202V
●容量:100kW
●変換効率:93%
●目的に応じた柔軟なシステム構築
(系統連系,自立運転,自立・充電の3タイプ)
●設置場所:屋内
>>カタログダウンロード[PDF 2.87MB]
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/pdf/p83b_v1a.pdf



山洋電気/ホーム/ 製品情報/ SANUPS より掲載
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/sanups_p.html

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山洋電気:太陽光発電システムの状態を遠隔監視 ――― 「SANUPS PV Monitor」を発売


太陽光発電システムの状態を遠隔監視
――― 「SANUPS PV Monitor」を発売

山洋電気株式会社は,太陽光発電システムの状態を遠隔監視できる 「SANUPS PV Monitor」 を発売しました。
発電電力や日射量などを集計し,ネットワークを経由して収集できます。発電状況の管理が容易にできます。





特長
遠隔地の太陽光発電システムの発電状況を容易に
監視できます。
発電状況を遠隔監視できます。
そのため,メガソーラー発電所などの太陽光発電システム設置場所に監視のための駐在員を置く必要がありません。
発電した電力量,発電のトレンドグラフをリアルタイムに表示できます。
太陽光発電用パワーコンディショナにトラブルが発生した時は,Eメールを自動送信します。
リクエストメールを受信すると,発電状況やパワーコンディショナの情報を返信します。



システム構成図



仕様
定格電圧 100-240V (50/60 Hz)
外形寸法 幅220 mm×奥行150 mm×高さ40mm

最大消費電力 10W

LANインタフェース 100Base-Tx / 10Base-T (RJ-45)

パワーコンディショナ用インタフェース シリアル(RS-485)×1 (3P端子台)
設定用インタフェース シリアル(RS-232C)×1 (D-sub 9P)

「SANUPS PV Monitor」と組み合わせる太陽光発電用パワーコンディショナは,当社製の「SANUPS P」シリーズのみです。



山洋電気/ホーム/ 製品情報/ SANUPS/電源関連製品/太陽光発電システムの状態を遠隔監視 ――― 「SANUPS PV Monitor」を発売 より掲載
http://www.sanyodenki.co.jp/news/2010/20100208_sanups_pvmoniter.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

山洋電気:太陽光発電システム用パワーコンディショナ

太陽光発電システム用パワーコンディショナ
SANUPS P
太陽電池により発電された直流電力を交流電力に変換し,電力を供給するための装置です。「スクール・ニューディール」構想の公立小中学校の太陽光パネルなどエコ改修に貢献します。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_pinv.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html

製品一覧ページ
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/sanups_p.html


瞬時電圧低下補償装置
SANUPS C

瞬間的な停電や電圧低下が起きても完全な無瞬断で電力を供給し,工場設備の誤動作・故障などを防ぎます。工場設備,動力設備などに最適です。

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html


ハイブリッド方式無停電電源装置
SANUPS E

省エネルギー,高信頼なUPSです。平常時には無駄な電力を消費せず停電や瞬断の時には完全な正弦波を継続供給します。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_e.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



常時インバータ方式無停電電源装置
SANUPS A

常に完全な正弦波を無瞬断で負荷へ供給できるUPSです。情報・通信システムや金融システムなど高品質の電力が必要とされる装置の電源バックアップとしてご使用いただけます。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_a.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



電源切換装置
SANUPS S

電源受電が1系統のルータなどのサーバ周辺機器に,2系統の電力供給をおこなうことができる電源切換装置です。商用電源の2系統受電や,UPSの2系統受電の電力を1系統に切換え供給することができるため,機器に供給する電力の高信頼化が図れます。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_s.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



高信頼度無停電電源装置
SANUPS R

従来のUPSの機能に,双方向で電力変換ができる予備装置を備えた新方式のUPSです。並列冗長UPSと同等の高い信頼性を備えています。

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



インバータ
SANUPS D

直流を安定した交流に変換するインバータです。完全な正弦波を出力するため,波形の乱れによる機器の誤作動を防ぎます。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_d.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



電源管理ユニット
SANUPS T

「SANUPS T」は,パソコンやワークステーションの電源シャットダウンを遠隔操作できます。UPS管理ソフトとの組み合わせで,ネットワーク上にある複数機の電源を一元管理できます。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_t.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



UPS管理ソフト
SANUPS SOFTWARE

「SANUPS SOFTWARE」は,UPS「SANUPS」と組み合わせて運用することで,データやシステムの安全な管理ができます。電源トラブル時には,システムを自動的にシャットダウンし,UPSを停止します。UPSの状態監視,スケジュール運転,ネットワーク経由での状態監視,制御などが柔軟にできます。

取扱説明書ダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/license_soft.html

カタログダウンロード
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/catalog_p.html



移動型発電装置

非常時用・停電作業時用の電源として開発された,移動型発電装置です。ワンボックスカータイプとトラックタイプの2シリーズがあります。




UPS交換用バッテリ関連⇒ 交換用バッテリのご注文方法について
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/p_memo.html#1

⇒ バッテリ交換後の使用済みバッテリ発送方法について
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/p_memo.html#2



山洋電気/ホーム/ 製品情報/ SANUPS/電源関連製品 より掲載
http://www.sanyodenki.co.jp/products/sanups/products_sanups.html#p
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:風力発電システム風力発電用のハイブリッドDCリンク電源装置

■ 風力発電システム風力発電用のハイブリッドDCリンク電源装置です。


風車発電機の欠点を改善した電力を改善した電力を供給します。
可変速コンバータを用いた誘導発電機のすべり周波数制御と蓄電制御を組み合わせた大容量風力発電用ハイブリッドDCリンク電源装置としては世界初の実用運転できます。
離島用風力発電システムとして非常に優れた特長を持っています。


【システムの概要】
【本装置の概略図】


【各変換器の概略仕様】
系統連系インバータ 双方向チョッパ 抵抗放電用チョッパ 可変速コンバータ
定格容量 300kVA
400V,433A 150kW 250kW 300kVA 400V,433A
最大電力 250kW 150kW 300kW 250kW
回路方式 三相ブリッジ式
IGBT電圧形インバータ IGBT双方向チョッパ
制御方式 IGBT降圧形
チョッパ゚制御方式 三相ブリッジ式
IGBT電圧形インバータ
冷却方式 強制風冷 強制風冷 強制風冷 強制風冷

【特長】
1.安定したエネルギーの供給
風車の立地適地が比較的小規模で台風時に強風があるなど風況に乱れが多く、 また、高圧配電網の容量が小さいなどの悪条件でも電力供給を安定化。

2.発電コストの抑制やメンテナンス性の改善
ディーゼル発電機やガスタービン発電機等の従来設備における燃料費や燃料の輸送 及び設備の保守点検などの発電コストを必要最小限に抑制。

3.風車発電出力の安定化と系統連系制御技術の集大成。
系統連系インバータ、バッテリ充放電用双方向チョッパ、抵抗放電用チョッパ、 可変速コンバータを組み合わせた電源装置。
電業所内の風力発電制御装置と電源室内DCリンク装置のシーケンサは 光ファイバーケーブルにより接続され、システム制御されています。

※ 尚、本装置における風車側システムは三菱重工業株式会社殿製です。



株式会社三社電機/技術紹介/電源機器/■品目別に見る電源機器/インバータ/●風力発電システム より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/introduce/powersupply/enviroment/new/n-date5.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:太陽光発電パワーコンディショナ4kW


-->■ 太陽光発電パワーコンディショナ4kW

家庭用太陽光発電システムに参入してから四代目となる太陽光発電コンディショナ。最新のインバータ技術を盛り込んで登場です。

株式会社三社電機/技術紹介/電源機器/■品目別に見る電源機器/インバータ/●太陽光発電パワーコンディショナ 4KW より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/introduce/powersupply/enviroment/new/n-date4.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:太陽光発電パワーコンディショナ/太陽光インバータ10kWユニット

■ 太陽光発電パワーコンディショナ 太陽光インバータ10kWユニット


市場動向にマッチした10kWのユニット型インバータです。

甲子園球場の約20倍の面積の森林が吸収する二酸化炭素量を制御!!
甲子園球場のほぼ6倍という広さの敷地面積で、横浜市の約半分に上水道を供給しています。設置場所は横浜市の戸塚区にある横浜市水道局小雀浄水場です。ここにプールのお化けの様な濾過池が60個有り、この濾過池へ異物投入されるのを防止するために可動式のカバーで覆い、その上部に太陽電池をはめ込んで、カバー上部の有効利用と浄水場のクリーンエネルギー化を目的として太陽光発電システムが導入されています。 発電した電気は商用電源と共に、浄水場の運転や照明、空調等の電源の一部として使用されます。 今後、浄水場では30個の濾過池に設置を予定されており、総発電電力300kWの太陽光発電システムとなり、一般家庭の約80軒程度の電力使用量に相当します。
これにより二酸化炭素の排出量が抑制でき、甲子園球場の約20倍の面積の森林が吸収する二酸化炭素量に相当します。また年間約300万円程度の電気代の節約にもなります。



【特長】
1.小型、軽量化
従来比70%に小型化し、収納ケース1面に3ユニット搭載可能。(従来は2ユニット)重量は従来比83%に 軽量化。

2.確実な漏電防止
太陽電池の弱点である漏電事故に対して、小型高 周波トランスによる入出力間絶縁で確実に防止。

3.制御回路の安定性改善
周囲温度等動作環境変化による出力制御精度の劣化を防止する新補正方式を採用。



株式会社三社電機/技術紹介/電源機器/■品目別に見る電源機器/インバータ/●太陽光発電パワーコンディショナ 10KW より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/introduce/powersupply/enviroment/new/n-date3.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:太陽光インバータ装置100kW

■ 太陽光インバータ装置100kW
太陽光で太陽電池が発電する直流電力を交流電力に変換し、各電気機器に供給するシステムのなかの直流/交流変換装置(インバータ)です。一般家庭用の小容量と違って、主に工場や公共施設などの電気設備用電源として使われる大容量のものです。

100kWまで大容量化で、小型化に成功
100kWまで大容量化し小型化する事、そして高効率化を開発設計段階から重点的に考慮しました。


【特長】
1.高効率
93%以上という高い変換効率は太陽電池の電力を大きく損なうことなく有効利用できます。

2.小型化
これまでは、標準の10kWユニットを並列使用して大容量出力に対応しましたが、設計などの省力化が出来る反面、装置が大きくなるなどの欠点がありました。今回は単機で100kWとして、小型化なのが特長です。

3.エコロジー&エコノミー
地球に降り注ぐ太陽光から発電するクリーンなシステム。ビルや工場など、どこでも電気がつくれて、余った電力は電力会社に売ることもできるので、電力使用料金を削減する事もできます。


株式会社三社電機/技術紹介/電源機器/■品目別に見る電源機器/インバータ/●太陽光発電パワーコンディショナ 100KW より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/introduce/powersupply/enviroment/new/n-date2.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:大容量太陽光発電システム用インバータ1MW

-->■ 大容量太陽光発電システム用インバータ1MW
株式会社三社電機/技術紹介/電源機器/■品目別に見る電源機器/インバータ/●太陽光発電パワーコンディショナ 1MW より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/introduce/powersupply/enviroment/new/n-date1.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:太陽光発電システム:メガソーラー対応 単機大容量 太陽光発電用パワーコンディショナ」

メガソーラー対応 単機大容量 太陽光発電用パワーコンディショナ



 太陽光発電における「メガソーラー」指向に対応した製品として従来より30/50/75/100kWの四機種を「汎用型」として製品化し市場に提供して参りました。この度、海外市場での多角的な展開を配慮した入出力仕様を盛り込み、単機大容量パワーコンディショナ「高効率型」として 100/250/500kWの三機種を製品ラインナップに加え販売しております。この製品化により2〜4MW級の大容量システムを効率よく構成して頂くことができます。


新開発の高効率型単機大容量太陽光発電用パワーコンディショナの特徴は次の通りです。

1.高効率化の達成 インバータ最大効率「96.9%」
スイッチ素子のスナバレス化を実現し、各回路細部の損失低減を徹底して追求。
トランス・リアクトル類の最適設計等を含めて総合効率を向上。
商用絶縁トランスレスの変換器部のインバータ最大効率「96.9%」を達成しました。

2.広い入力電圧動作範囲
DC200V〜750Vの許容範囲拡大でパネルモジュールの組み合せを選びません。
設置現場に合ったモジュール構成にも柔軟に対応できるシステム構築を実現します。

3.小型化・低損失化・シンプル設計
主回路各素子及び回路の低損失化を徹底追及した結果、当社従来比80%の小型化を実現。デジタル制御の採用で制御回路もシンプルな構成になり、信頼性向上にも寄与しております。

4.ワールドワイドな規格対応
メガソーラーの波は日本国内にとどまらず、広く欧州やアジアに広がっております。
国際規格や各国の厳正な電力のガイドラインに適合した製品を提供しております。




株式会社三社電機/What's New/新製品情報/単機大容量 太陽光発電用パワーコンディショナ より掲載
http://www.sansha.co.jp/official/news/new/press05.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三社電機:太陽光発電システム用パワーコンディショナ


太陽光発電システム用パワーコンディショナ

太陽光から得たエネルギーが太陽電池により電力エネルギーに変換されます。
そのエネルギーを商用電力と連系することにより安定供給を実現する単機大容量の太陽光発電システム用パワーコンディショナを開発しています。



製品カタログ名

・太陽光発電システム用
パワーコンディショナ
<30kW〜500kWメガソーラ>

和文
電源機器
http://www.sansha.co.jp/official/products/power/pdf/solar-power-con_j.pdf
(1,445KB)

英文
電源機器
http://www.sansha.co.jp/official/products/power/pdf/solar-power-con_e.pdf
(1,714KB)


・太陽光発電システム用
パワーコンディショナ
<10kW 屋外・壁掛け型>

和文
電源機器
http://www.sansha.co.jp/official/products/power/pdf/10kw-100316.pdf
(412KB)


・学校、公共施設対応
太陽光発電システム

和文
電源機器
http://www.sansha.co.jp/official/products/power/pdf/school-100316.pdf
(1,302KB)

※PDFダウンロードには多少時間がかかります。



株式会社三社電機/製品紹介/電源機器製品紹介/太陽光発電システムパワーコンディショナ より掲載

http://www.sansha.co.jp/official/products/power/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士電機ホールディングス:電源事業分野における事業統合の最終合意に関するお知らせ

電源事業分野における事業統合の最終合意に関するお知らせ


富士電機ホールディングス株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 伊藤 晴夫、以下「FHC」)は、2009年3月26日付「電源事業分野における事業統合について」において、FHCの100%子会社である富士電機システムズ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長 白倉 三コ、以下「FES」)及びTDK株式会社(東京都中央区、代表取締役 上釜 健宏、以下「TDK」)の子会社であるTDKラムダ株式会社(東京都品川区、代表取締役 鈴木 武夫、以下「TLJ」)がそれぞれ有する無停電電源装置事業(以下「UPS事業」)とFESの100%子会社である富士電機ハイテック株式会社(東京都港区、代表取締役社長 新井 信治、以下「FH」)が有する内部電源(主にカスタム電源)事業を2009年10月1日付で統合することに向けて協議を行うことを発表し、その後、2009年8月27日付「電源事業分野における事業統合の日程変更に関するお知らせ」において、統合スキームを含む諸条件についての更なる検討、協議のため統合予定日を変更することを発表しました。
本日開催のFES、TLJの取締役会において、2010年1月1日を効力発生日とする吸収分割(以下「本会社分割」)により、TLJのUPS事業を FESに承継する旨の最終契約を締結することを決議し、最終契約を締結しました。また、本日開催のFES、FHの取締役会において、2010年1月1日を効力発生日として、FESがその100%子会社であるFHを吸収合併(以下「本合併」)する旨の決議をし、合併契約を締結しましたので、下記の通りお知らせいたします。

1.事業統合の目的
当初はFHを母体にした特徴ある電源専業メーカを目指していましたが、経営資源の効率化、今後の開発のスピードアップ、コストダウン、更には電源を中心とした電源ソリューション事業への展開の加速化には、FES本体に集結したほうがより実効性が高いとの判断から、また今後、コアとなる事業については機能分離会社を設けずに本体へ吸収するとの方針から、当初のスキームを変更することに致しました。
(1) 競合会社を凌駕する国内No.1シェアを目指す
今回の事業統合により両社のシナジー効果を最大限発揮し、UPSの中大容量分野(10kVA以上)で競合会社を凌駕する国内No.1のシェアを目指します。
(2) 得意技術のシナジー効果による開発のスピードアップ
小中容量UPSを得意とするTLJと大容量UPSを得意とするFESは、両社の持つソフトウェア技術やハードウェア技術を融合し、効率的な開発を促進していきます。
(3) コスト競争力の強化
物量シナジー効果及び双方の調達リソースのベストミックスによるコストダウンの推進に取り組みます。また、TLJの持つ海外生産拠点を活用することにより海外での生産比率を高め、一層のコスト競争力強化を図っていきます。

2.今後の事業展開
(1) 目標事業規模
現在、FES、FH及びTLJ3社の対象事業の売上規模は約300億円ですが、今回の統合により、3年後には約500億円の事業規模を目指します。
(2) エネルギー、環境分野への注力
今後とも成長が期待されるグリーンIT向けにはCO2削減に貢献する高効率UPSを投入し、 UPSのみでなく富士電機グループの持つ省エネルギーシステムも含めたソリューション展開をしていきます。
また、UPS技術を応用し太陽光発電や風力発電に必要となるエネルギー変換装置(パワーコンディショナー)とエネルギーを最適利用させる蓄電デバイスの充放電装置等を組み合わせた新エネルギーシステムの提供により、新分野への展開を強化していきます。
(3) 次世代製品の開発強化、幅広いメニューの提供
当社グループ会社で推進している次世代パワー半導体を搭載した超高効率で省エネに貢献する製品開発について、今後、双方の持つ技術を有効活用し、開発を強化していきます。
また、今後、情報通信機器の直流給電化及び小型UPSと内部電源(主にカスタム電源)の技術面での融合などを視野に入れた開発を加速させ、電源分野での幅広いメニューにより事業を推進してまいります。
今回の事業統合を契機に、電子デバイスやパワーエレクトロニクス技術での一層の関係強化を期待しています。

3.事業統合の概要
(1) 統合方式
吸収分割によりTLJのUPS事業をFESが承継会社となり統合します。また、吸収合併により FHをFESが承継会社となり統合します。
(2) 統合の日程

FES、TLJ最終契約締結 2009年10月30日(金)
FES、FH吸収合併契約締結 2009年10月30日(金)
FES、TLJ、FH統合時期 2010年1月1日(金)

→適時開示資料PDFPDF [138KB]
http://fujielectric.marsflag.com/marsfinder/muv_ajax.x?u=http%3A%2F%2Fwww.fujielectric.co.jp%2Fabout%2Fnews%2F09103001%2F09103001.pdf&lang=jp&direct=1&t=%E9%81%A9%E6%99%82%E9%96%8B%E7%A4%BA%E8%B3%87%E6%96%99


【お客様問合せ先】
富士電機システムズ株式会社 営業本部 営業企画室
TEL:03-5435-7020
富士電機ハイテック株式会社 業務部
TEL:03-3438-0411


以  上


富士電機ホールディングス:ホーム > 企業情報 > ニュースリリース > 電源事業分野における事業統合の最終合意に関するお知らせ より掲載
http://www.fujielectric.co.jp/about/news/09103001/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士電機ホールディングス:電源事業 新体制のスタート

富士電機ホールディングス:電源事業 新体制のスタート


富士電機ホールディングス株式会社傘下の中核事業会社である、富士電機システムズ株式会社(以下「FES」)は、2010年1月1日付にて、かねてより発表の通り、TDK株式会社の子会社であるTDKラムダ株式会社(以下「TLJ」)および自社が有する無停電電源装置(UPS)事業と、FESの 100%子会社である富士電機ハイテック株式会社(以下「FH」)が有する内部電源(主にカスタム電源)事業を統合いたしました。
新体制により、FESは内部電源から小・中・大容量UPSまでのフルラインアップ商品を展開する特徴のある電源事業として、お客様に満足いただける電源ソリューションの提供を目指して事業の展開を図っていく所存です。

1.新組織の体制
(1) 新組織体制
統合により、電源部門はFESの「ドライブ事業本部 エネルギー・環境ソリューション統括部」としてスタートいたします。
(2) 営業・サービス拠点
統合に伴う商流変更の混乱によるお客様へのご負担がかからないように、TLJおよびFHが有していた商流を当面維持いたします。 したがいまして、旧組織の営業拠点、サービス拠点は、そのままFESの営業拠点、サービス拠点として継続いたします。
(3) 生産拠点
FHの松本事業所、TLJの筑波事業所は、それぞれ松本テクニカルセンター、筑波テクニカルセンターとし、エネルギー環境ソリューション統括部内の組織として位置づけます。
また、タイ王国にある生産子会社(旧TDKラムダ(タイランド)社)は、社名を富士電機パワーサプライ(タイランド)社と改称し、引き続き電源事業の生産子会社として位置づけていきます。


【旧 TDKラムダ製品】

* 無停電電源装置はこちら
http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/index.html

* 非常用発電装置はこちら
http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/eg/index.html

* 瞬時電圧低下保護装置はこちら
http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/mlp/index.html

* UPSフィールドサービスはこちら
http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/srv/index.html


【旧 富士電機ハイテック製品】

* 旧富士電機ハイテック製品はこちら
http://www.fdh.co.jp/



以  上



富士電機ホールディングス:ホーム > 企業情報 > ニュースリリース > 電源事業 新体制のスタート より掲載
http://www.fujielectric.co.jp/about/news/10010401/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

富士電機ホールディングス:高効率『常時インバータ給電方式 UPS装置:UPS7100Dシリーズ』の発売について

高効率『常時インバータ給電方式 UPS装置:UPS7100Dシリーズ』の発売について


富士電機ホールディングス株式会社(代表取締役社長:北澤 通宏、本社:東京都品川区)傘下の中核事業会社である富士電機システムズ株式会社(東京都品川区、代表取締役社長:白倉 三コ)は、富士電機グループのテクノロジーの中枢であるパワーエレクトロニクス技術とデバイス技術を融合し、新3レベル変換技術※1と富士電機独自の新型IGBTモジュールを適用した新中容量無停電電源装置(UPS: Uninterruptible Power System)を本日より発売します。

100kVAモデル外観
100kVAモデル外観
IT社会を支える情報通信関連機器や計算機に給電する電源設備および半導体・液晶ディスプレイや太陽電池などの高付加価値製品の生産ラインに給電する電源設備には高い信頼性が要求され、一般的にUPSが用いられています。
一方、地球温暖化対策における環境負荷低減は企業にとっても重大な課題となっており、製品における電力損失は家電製品だけでなく産業用機器を導入する際にも重要な選択要素となっています。
この度、当社は、3レベル変換技術と新型IGBTモジュールにより装置効率を当社従来機(効率90%)より5ポイント向上させた効率95%の中容量 UPS『UPS7100Dシリーズ』を開発しました。
これにより、社会・産業に貢献するだけでなく、お客様の年間電力料金の削減にも貢献します。
※1:新型中性点クランプ3レベル変換技術(Advanced Neutral-Point-Clamped 3-Level Power-Conversion Technology)

1.特徴
(1) 高効率化
3レベル変換技術により、IGBT素子のスイッチング損失を低減し、さらに従来の2レベルインバータが出力するPWM波形より高調波成分を半減させたことによってフィルタ損失を低減し、クラス最高レベルの装置効率95%を実現しました。
<効果試算>
項目 当社従来UPS 7100Dシリーズ 備考
出力 100kVA/80kW 100kVA/80kW
効率 90[%] 95[%] 装置最高効率
損失 8.9[kW] 4.2[kW]
年間損失電力量 77,960[kWh] 36,790[kWh] =損失kW×24時間×365日
年間損失電気料金 117万円 55万円 電気料金:15円/kWhで計算
年間発生CO2量 29.6[t] 14.0[t] 0.38kg-CO2量/kWh
上表は年間、100%負荷、連続運転の場合の概略計算値です。

当社従来機との置換えにより、100kVA機レベルで年間電力料金約60万円の削減、CO2の発生量で年間約16t(モミの木1000本のCO2吸収量に相当)が削減できます。
※ 契約電気料金,装置稼働時間等によって、効果に差異があります。

(2) 装置の軽量化
RB-IGBT※2と従来のIGBTをワンパッケージ化した3レベルモジュールを適用することで、回路構成の簡易化を図り、さらにフィルタを小形化したことにより、装置重量を当社従来機より約40%削減しました。
※2:RB-IGBT(Reverse Blocking-Insulated  Gate Bipolar Transistor)
(3) 高信頼性システム対応
高信頼性システムを構築する際も、共通制御部が無い富士電機独自の完全独立並列冗長方式の適用を可能とし、将来の増設が容易な共通予備方式へも対応可能としました。
(4) ネットワークシステムの向上

JEMA-MIB対応Web/SNMPカード(オプション) ※図をクリックすると拡大します
JEMA-MIB対応Web/SNMPカード(オプション)
オプションのWeb/SNMPカードを搭載することにより、WEBブラウザによる状態監視、Eメールによるイベント通知、リモートメンテナンス、マルチサーバシャットダウン、SNMPマネージャソフトによる状態監視(JEMA-MIB対応)を可能としました。

2.主な適用分野
インターネットデータセンター(iDC)
電算センター
生産ラインなど

3.概略仕様
設置方式 :鋼板製自立形(キュービクル)
回路方式 :常時インバータ給電方式(ダブルコンバージョン方式)
装置容量 :30kVA,50kVA,75kVA,100kVA
入出力電圧・相数 :200V±10%,三相3線(210,220Vも対応可)
周波数 :50/60Hz共用
装置効率 :95%(装置最高効率)
停電補償時間 :10分間(標準) ※バッテリの組合せにより、任意に対応可能です。

4. 発売時期
即日 (出荷開始時期は平成22年7月以降)

5. 販売目標
初年度:50台/年度,3年目:300台/年度

【参考資料】中・大容量UPSシリーズ 容量系列 ※図をクリックすると拡大します
中・大容量UPSシリーズ 容量系列


【お客様問合せ先】
富士電機システムズ株式会社 環境ソリューション本部 社会ソリューション事業部
ファシリティーソリューション統括部 電源事業推進部
TEL : 03−6717−0624

* 富士UPSの製品ホームページはこちら
http://www.fujielectric.co.jp/products/power_supply/ups/index.html



富士電機ホールディングス:ホーム > 企業情報 > ニュースリリース > 高効率『常時インバータ給電方式 UPS装置:UPS7100Dシリーズ』の発売について より掲載
http://www.fujielectric.co.jp/about/news/10040801/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワーコンディショナはどんなものですか?

Q:製品について
  パワーコンディショナはどんなものですか?


太陽電池で発電した直流の電気を、電力会社から送電される電気と同じ交流に変換する機能と、系統との連系に関する保護を目的として設置します。太陽電池の発電電力を最大限に効率良く取り出すことと、配電系統と安全に連系することが重要な機能となります。




三洋電機/公共・産業用太陽光発電システム/Q&Aより掲載
http://jp.sanyo.com/solar/commercial/qa/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発電すると音はでますか?

Q:発電すると音はでますか?

図書館なみの静かさです。
太陽電池モジュールからは出ませんがパワーコンディショナからは、運転時にわずかな音(36dB)は出ます。しかし、その音のレベルは図書館内と同じぐらい静かです。



三菱電機/太陽光発電システム/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/qa/index.htm

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発電状況は確認できますか?

Q:発電状況は確認できますか?

パワーコンディショナ本体で、瞬時発電電力、積算発電電力量、運転状態など発電状況を確認することができます。
 

瞬時発電電力   積算発電電力量
  2.3     3265 
 
またパワーモニター(別売)でも、確認することができます。

瞬時発電電力   総積算発電電力量
  3.0     12345


三菱電機/太陽光発電システム/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/qa/index.htm

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

停電時にも、電気は使えるのですか?

Q:停電時にも、電気は使えるのですか?

停電時でも日射があれば発電しますが、自動的に系統への接続が切り離され、一旦運転を停止します。
しかし、次の操作により運転が可能です。
 

(自立運転機能)
運転を手動で自立運転に切り替えることにより、パワーコンディショナ本体の専用コンセントでAC100V(最大1.5kW)を使うことができます。※ これを「自立運転機能」といいます。


三菱電機/太陽光発電システム/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.mitsubishielectric.co.jp/service/taiyo/qa/index.htm

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコンの運転音はうるさくないですか?

Q:パワーコンディショナの運転音はうるさくないですか?

運転時に40db以下のわずかな音が出ます。また、運転開始時には“カチッ”というスイッチ音がします。しかしながら、パワーコンディショナの運転は日中のみですので、日中の騒音レベルを考えるとそれほど大きな音ではないと考えます。ただし、運転時の高周波音はまれに、聴覚感度が高い方にとって不快に感じる場合があります。聴覚感度が高いと思われる方がいらっしゃる場合には事前にご相談ください。


京セラ/住宅用ソーラー発電システムQ&Aより掲載
http://www.kyocera.co.jp/prdct/solar/pvh/faq/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

発電状況は確認できますか?

Q:発電状況は確認できますか?

パワーコンディショナ本体の表示部で発電状況やこれまでの発電量を確認する事ができます。また、表示器(オプション)を設置する事で、リビングや台所で各種情報を確認する事ができます。
※夜間や停電時などは表示方法が異なります。詳しくは販売店にご相談ください。


ホンダソルテック/サポート/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.honda.co.jp/soltec/support/index.html


posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコンは運転中、熱を持ちますか?

Q:パワーコンディショナは運転中、熱を持ちますか?

運転中は、温度が高くなります。万が一、安全な温度を超えた場合は、パワ−コンディショナ本体の保護機能が働いて運転を停止します。


シャープ/住宅用太陽光発電システム サンビスタ/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/faq/faq_02.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコンの音はうるさくないですか?

Q:パワーコンディショナの音はうるさくないですか?

運転時にわずかな音(定格運転時の作動音レベル:約40db程度)が出ますが、エアコンの室外機とほぼ同じ静かさです。また、パワ−コンディショナは日中のみの運転ですので、日中の騒音レベルを考えるとそれほど大きな音ではないと考えます。


シャープ/住宅用太陽光発電システム サンビスタ/太陽光発電Q&Aより掲載
http://www.sharp.co.jp/sunvista/faq/faq_02.html

posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコン運転中、熱が発生するの?

Q:パワ−コンデイショナは運転中、熱が発生するの?

運転中は、長時間定格運転した場合は、温度が高くなりますが(〜60℃)、通常の運転状態では問題ありません。
万が一、安全な温度を超えた場合は、パワーコンティショナ本体の保護機能が働いて運転を停止します。
なお、危険表示のある部分は手を触れないで下さい(取扱説明書参照)。


三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | Comment(0) | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコンの運転音はうるさくないの?

Q:パワーコンテイショナの運転音はうるさくないの?

運転時わずかに音がします。また運転開始時には“カチッ”というスイッチ音がしますが、定格運転時の作動音のレベルは約40〜50db(デシベル)程度です。
パワ−コンディショナの運転は日中のみの運転となりますので、日中の騒音レベルを考えるとそれほど大きな音ではないと考えます。
ただし、人によっては気になる場合があるため、パワ−コンデイショナの設置場所を考慮する必要があります。


三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html


posted by no1太陽光発電Q&A | Comment(0) | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

パワコンはどんなもの?

Q:パワーコンディショナはどんなもの?

太陽電池で発電した直流の電気を、電力会社から送電される電気と同じ交流に変換する機能と系統との連系に関する保護を目的として設置します。太陽電池の発電電力を最大限に効率良く取り出すことと、配電系統と安全に連系することが重要な機能となります。


三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html



posted by no1太陽光発電Q&A | Comment(0) | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

接続箱って?

Q:接続箱って?

太陽電池モジュール(アレイ)の出力を集電して、パワーコンディショナに供給します。
直流開閉器、逆流防止機能及び誘導雷保護装置等を収納します。


三洋電機/住宅用太陽光発電システム/Q&A/お客様の声より掲載
http://www.sanyo.co.jp/solar/users/question/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | Comment(0) | 太陽光発電・パワコン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。