公共・産業用太陽光発電設置の際、届け出の必要はありますか?

Q:設置について
 公共・産業用太陽光発電システム設置の際、届け出の必要はありますか?

受電方式と出力規模により、区分されています。住宅用など小容量(20kW未満)で受電が低圧の場合には基本的に届け出は不要です。但し、電力会社との事前協議は必要となります。
その他の場合、容量により異なりますが、産業保安監督部へ工事計画の届出、使用前安全管理審査、主任技術者選任あるいは不選任承認、保安規程の届出が必要な場合があります。



三洋電機/公共・産業用太陽光発電システム/Q&Aより掲載
http://jp.sanyo.com/solar/commercial/qa/index.html
posted by no1太陽光発電Q&A | 太陽光発電・公共・産業設置事例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。